CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ソリッド赤の三菱コルト
以前からご利用下さっているお客様の「ミツビシ・コルト」です。

今回で4回目のボディコーティング。

もう3年は乗ろうと思うので、シリカガラスコーティングにして。と3年間サポートコースをご用命いただきました。

まずは下地造りです。



以前のボディコーティングも若干残っていますが、再施工なので塗装面をリセットする必要があり、しっかりと磨き直しです。


この画像はリアバンパーの右コーナー付近です。

地はコーティングの仕上がりや持続性に大きな影響が出ますので、出来る限り平滑な塗肌を造る必要があります。



ボディの見えにくいサイド面やバンパーなどの樹脂の部分もきっちり仕上げる事で、お車の全体のオーラが違ってくる
そんな想いで仕上げています^^



こちらのコルトは、「ソリッドの赤」なので、磨くと・・・



バフに真っ赤な色が付きます!

塗装が2コートの赤ならこんな事はないんですが〜^^;

最近では少し珍しいかもしれませんね。

塗装の塗り方が1コートなので、塗料そのもの色が落ちるので、塗装表面は比較的ダメージを受けやすく色あせにもなりやすいのですが、メーカーさんの意向なのでしかたありませんね。

せめて、トップにクリアーがあればもう少し綺麗さをたもてるのにな



ともあれ、綺麗に磨き上げてボディコーティングの塗布

ガラスコーティングなので保護力もありますので、こういったソリッドカラーにはマッチングがいいです^^
| ミツビシ | 11:57 | comments(0) | - |
デリカ・スペースギア ガラスコーティング

2006年のスペースギア最終モデルです。

最近購入され、ご家族でスキーやレジャーに活躍できるオーナー様もお気に入りの1台です。
ボディカラーがホワイトのソリッドなのでツヤ引きしていましたのでハードケアを行いました。
白というカラーは色そのものがチタンを使っているので、紫外線を受けると自分から酸化してしますのでツヤボケが早いのです。


グリル周りなどだいぶツヤボケしていたので手磨きではツヤが戻らず、小さなバフを使ってキワキワまでツヤを戻します。


グリルは蜂の巣のようなパターンなので、ここは手作業で蜂の巣の穴をひとつ一つ磨き上げます^^;
地道な作業です^^;



ボディの磨きも大事ですが、ドアの内側にも塗装が塗られています。
外観では見れないところも綺麗なほうが気持ちがいいので、極力磨き上げます。



ボディケア、ボディコーティングを終了した状態です。

ホワイトですが、何ともいえない光沢が出ていて綺麗に仕上がりました^^

オーナー様も驚いてくれることでしょう〜^^

納車が楽しみです。

| ミツビシ | 12:45 | comments(0) | - |
ギャラン!
毎年ボディ磨き&カーコーティングを施工いただいています、三菱「ギャランVR-4

何度かこのブログにも登場いただいていますが、これまた綺麗に乗られていて、びっくり!


ボディ磨きに時間が掛かり、深夜まで・・・。


愛着のあるお車は作業させていたく側にも気持ちが伝わります。

| ミツビシ | 17:02 | comments(0) | - |
WAXの残痕取り
前回に続き、「WAX」の残りをクリーニングしています。


フロントフェンダーのタイヤハウス部分です。
お気持ちは解るんですが・・・

結構WAXは乾いてしまうと拭き取りが大変ですよね。


WAX落し用のクリーナーに付け置きして、細かいネジ部分は柔らかいブラシなどを使って掃除しました。
なんか、新車みたいでしょう〜^^



こちらは、ドアのサイドパネル部分です。
やはり「WAX」の残痕がこびり付いていました。


スッキリとして、気持ちいいですよね。

こういった、細かな部分のクリーニングをすることも、ボディ磨きの一部の作業なんです。


細かいスミ取りなどの作業を行って、下地を造っていきます。


塗装の肌を仕上げて、いよいよ「シリカガラスコーティング」です。
スプレー工法で少しづつコーティングを塗布していきます。


3日間のお預かりでしたが、「デリカD5」は新車同様に輝きを取り戻せました。^^

引取りに来られたオーナー様もメチャクチャ喜んでくれていました。^^

山梨から「綺麗・気持ちいい!」を発信している「ホットカンパニー」です。(東京、埼玉、神奈川、静岡、長野近県のオーナー様もお待ちしております。)
■カーコーティング(ガラスコート他)
■ボディ磨き
■カーフィルム
■ウインドリペア
■ガラス撥水加工
■ルームクリーニング
■ボディ手洗い洗車
株式会社ホットカンパニー
山梨県中巨摩郡昭和町西条5112-1
055-275-6700
| ミツビシ | 11:49 | comments(0) | - |
QRコード?

QRコードのように見えますが・・・


ドアミラーのプラスチック部分「WAX」が詰まっている画像です^^;

今回は、「WAXがけ」をされたお車のボディ磨き、ガラスコーティングまでの「WAX」の汚れ残痕取りを主にご紹介します。

私たちの仕事が「ディテイリング」(細部・細かい)と言われている由縁だと思います・・・

ボディの細かい部分、こういう部分もコーティングの仕上がりに左右されるので、綺麗にしちゃいます。



凹の部分の白い「WAX」が取れると、


スッキリしているでしょう〜。




こちらは、ウオッシャーノズルです。
やはり、「WAX」がノズルの中にタンマリです。


掃除がしやすいように外します。


どうです!^^
なんだか、かゆい所に手が届いたって感じでしょう。


まだ続きます。
| ミツビシ | 09:07 | comments(0) | - |
| 1/1PAGES |