CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
メンテナンス用品のラインナップ

只今、「メンテナンス用品」のラインナップをリニューアルしています。

ラベルも新しくなりました。

虫取りクリーナー

トリートメント

滑水促進シャンプー

シャンプー


です。

この他、タイヤWAXや鉄粉取り、ガラスクリーナー、レザーシートクリームなどもラインナップに加えて行く予定で進めています。

少しでも綺麗なクルマの維持に協力できればいいな〜と思っています。

もちろん、業務で使っているものばかりですので、安心してお使いいただけると思いますよ^^

| メンテナンス | 00:35 | comments(0) | - |
BIGサイズ!

普通車が多いと、たまにご入庫いただく「ハイエース」はオッキク見えますね〜
面積も広いし〜^^


四角い車体は壁みたいですよね^^;

と、K君は言いつつも作業中です。





ところが・・・







さらにオッキイ物体を外では作業しているW君。

天井の洗車が終わったのですが、どうやって降りようか〜と悩んでいました^^;


洗車も何とか終わり、ボディメンテナンス。


壁も壁、6m以上ある物体(ロードトレックというキャンピングカーです)なので、迫力満点でした^^;

大きい小さいに関係なく、綺麗さを維持していくという事には変わりありませんね。

細かい部分もしっかり汚れ落しをさせていただきました^^



深夜まで作業していたら、友達でもあり、お客様でもあるF君が遊びに来てくれました。

そうなんです・・・

まだやってます〜^^

そういうキミも仕事帰りみたいだし・・・
お互いさまで^^

こうして、遅くまで作業していると道を通り掛かった友達が寄ってくれます。

これもありがたいことです^^
| メンテナンス | 02:19 | comments(0) | - |
お盆休みに備えて綺麗に〜^^
もうお盆休暇に入られた方も多いことでしょうね〜

ホットカンパニーでは明日までお仕事があります!

お盆休暇中は綺麗なお車で〜と、ボディメンテナンスに追われています^^;



真っ赤なアルファレッドのアルファロメオGT


メンテナンスでさらに深みのあるボディになって、街中でも映えて目立つことでしょう〜^^


こちらは、ジャガーXJRのブラック。


ボディもさることながら車内も綺麗に仕上げて、このお盆休みは何処に行かれるのでしょうか?

今朝方は静岡で震度6弱の地震がありましたね・・・
私もビックリして飛び起きました^^;

怪我をされた方も80人以上だとか・・・

大自然の驚異に驚きです。

くれぐれも、お盆中の移動もお気をつけて。
| メンテナンス | 22:44 | comments(0) | - |
ガラスコーティングのメンテナンス
ホットカンパニーでは、ボディコーティングは「塗装を保護する膜でもありますが、塗装に代わって犠牲になる膜」という観点でお仕事をさせていただいています。

つまりは、「保護膜」であると同時に「犠牲膜」という役目がボディコーティングであると認知しています。
その部分を理解していただいてから施工をお引き受けさせていただいています。

では、犠牲となってしまった部分はどうなるの?となりますね。

そのままだと、ボディを保護する役目が果たせていない。ということになります。

そこで、サポートプランの登場です。

サポートプランには大きく分けて4タイプあります。

1.スポットメンテナンス
2.レギュラーメンテナンス
3.フルメンテナンス
4.プレミアムメンテナンス


というものです。

お車の状態(汚れやコートの痛み具合)に合わせてメンテナンスをさせていただきます。



ザラツキを取ったり


ピッチ・タールを取ったり


小キズがきになる場合では、部分磨きをしたり


ご要望があればホイールの汚れ落しをしたり


水アカ取りをしたり


コーティングの補充をしたり


コーティングの状態を判断したり


鉄粉などを取ったり

しています。

ですから、1度の施工で「もういつでもキレイで汚れないし、いつでもピカピカ」というような訳には・・・
にご使用になっているお車ではありえません。

汚れが付きづらくなる事や、汚れが付いても落としやすくはなりますが、完全無欠ではないんです^^;

お車もエンジンオイルを交換したり、ブレーキパットを交換したり、メンテナンスが必要なのと同じように、ガラスコーティングにもメンテナンスが必要なんです。

キレイに、そして気持ちいいカーライフをお過ごしいただけますように、
私達がサポートをさせていただいています^^







| メンテナンス | 09:38 | comments(0) | - |
bBのボディメンテナンス

シリカガラスコーティングフルメンテナンスにご来店いただきました、「トヨタbB」です。

フルメンテナンスは1年の汚れ落しをしながら、コーティングの補充を行っています。

ボディのアチコチに汚れは無いか

ボディコーティングに痛みは無いか

それぞれの汚れと、汚れに合ったボディクリーニングを選択しながらケアを行っていきます。


たとえば、「ピッチ・タールと鉄粉の付着。」

一見「ブツブツ」した同じ黒い汚れにも見えますが、「ピッチ・タール」は石油系の汚れ(道路のアスファルト)、変わって「鉄粉」は幹線道路やスキーなど雪道を走ったり、鉄道の線路付近の駐車、ブレーキから出るダストなどに含まれている読んで字のごとく「鉄の粒」です。

それらの汚れに合わせて作業を見極めて行かなくてはいけないんです。

ボディメンテナンスはある意味、とても難しい作業なんです^^;

汚れをクリーニングするためにはクリーナーも沢山用意しておかなければならないんです^^;

この汚れはコレ、この汚れはコレで取れなかったらコレ。などなど。

その試行錯誤が結構楽しいんですけれどね^^


キレイになっていくクルマを見ながら作業が出来るのも、仕事名利につきるんでしょうかね〜^^





| メンテナンス | 22:09 | comments(0) | - |
メンテナンスありき


ガラスコーティングを施工された後に「何年持つんですか?」と時々聞かれます。

その際に、お答えさせていただいていることは
ボディコーティングは保護膜でもありますが、犠牲膜でもあるんです。」
という事です。

ガラスコーティングを問わず、ボディ(塗装面)を保護する役目を果しているのコーティングですが、常に提示された期間や性能を発揮できるのでは無いもの。と考えています。

コートの品質により一般に持続期間というような表現をされていますが、「なに」を持ってその期間を定めているのかが不明確だと思っています。

一度の施工で○年保証」といった感じです。
曖昧さが思いっきり出ているでしょう〜^^;

だって、保管場所使用頻度がユーザーさんによって違うし、お手入れ方法でも全く違います

ましてや、塗装の質(塗膜が硬い柔らかい、密度が高い低い)などによっても施工されたコーティングの性能が大きく違います。

話しは戻りますが、保護しているはずのコート膜もダメージを受けてしまうとその部分は塗装表面に変わって犠牲となってしまいますので、劣化しているという訳です。

その痛んだコート層をボディメンテナンスで補修してあげることが重要だと考えています。

ご使用中に着いた汚れをクリーニングして、痛んだコート層の部分にコーティングを補充してあげる。

それが、弊社のボディメンテナンスです。

やっぱりメンテナンスは必要不可欠です。


何年持つの?」と質問されたら、メンテナンスサポートによって維持させていただく期間です。とお答えしています。

| メンテナンス | 21:06 | comments(0) | - |
ペイントミスト取り!
メンテナンスでお預かりのお車が、洗車をしていると・・・


(マクロカメラで見ても、小さすぎてあまり見えません・・・)


なんと、「ペイントミスト」(塗装の小さな粒)が!


ウインドの黒い部分を間近でみたら、なんと『ペイントミスト』がいっぱいでした。


この「トラップネンド」なる物を使って、付いてしまったペイントを取り除きます


そうそう、ネンドは粘土でも「コンパウンドの粒子が入った粘土」です。
カーショップさんなどにも売っていますよね。

ただし、この「トラップネンド」にも、サンドペーパー(紙やすり)どうように『番手』のようなものがありまして、コンパウンドの細かさ、荒さが違うんです。
さらに、ネンドの質や硬さなども市販されているものとは違います。

業務用です^^

なので、塗装に優しく出来ています。

ほとんど手作業で行うので、腕も「パンパン」になります^^;

取り残しの無いように気を配りながらッ・・・



『ミスト取り』にチャレンジされる方へ。ご参考になるかも・・・



,泙此△未襪淌鬚如屮肇薀奪廛優鵐鼻廚鮟世蕕くして。
プラスセームのような水を含む事の出来るクロスを用意。


⊇世蕕くなったネンドを水の含んだクロスに乗せる。
ネンドが塗装面に当たる部分はできるだけ平らにしておく。
できれば、一旦ガラス面などでネンドの表面を平らにしてから、ボディの作業をする。


湿ったクロスを使うことで、ネンドがスムーズに動くのと塗装面のホコリなどはクロスである程度キャッチできるので、ネンドがけをしている時に塗装へのゴミかみ傷などを防ぐことが出来ます。
それと、ネンドが手に付かなくて、これもなお良し!


ぅ優鵐匹鰺イ靴ボディに置き、その上から湿ったクロスで多い縦横左右と動かす。


ゥ優鵐匹瞭阿が悪いときには、スプレーなどで加水してあげる。


Α屮献礇鵝」
白っぽいネンドがオレンジ色になっているのが解りますか?
かなり「大猟」です^^;


Д優鵐鰭縮未キャッチしたネンドでだいぶ汚れてきているので、よじったり、


引っぱたり、


コネコネして


ネンド表面をまた新しくします。
ネンド表面が汚れていては、塗装面に傷が入り易いのと、作業性が悪くなるので、こまめにネンドをコネたほうがいいです。


┷邏箸離灰弔蓮崋蠎鵑離好淵奪廖廚決めてです。
強く押さえず、細かく丁寧にです。
ミストがチャンと取れたか、確認することも大事です。

手首を鍛えたい!という方は、是非チャレンジしてみてくださいね^^


■ムービーも作ってみました。








| メンテナンス | 00:08 | comments(0) | - |
水切りに重宝!「ブロアー」

年末も押しせまり、洗車も大盛況をいただいています。

そんな中、「水切り」という作業で重宝しているのが、この「ブロアー」です。

おっきなドライヤー(暖かい風はでませんが・・・)みたいなヤツです。






ボディの水切りにも使いますし、ボンネットドア内回りフロントグリル給油口ホイール、ドアミラーの付根などの水を追い出してくれます。

エアー(コンプレッサー)も併用して使いますが、空気の出る量が多いので広範囲に水切りが出来て便利です。

私のところでは、日立のRB40-VA(小売で¥12.000くらい?)という機種を使っていますが、ホームセンターなどではもっとお安いのが出ていたような・・・ただし、パワーに差があるようです。

ともあれ、お忙しい最中の洗車には便利グッツかな〜。

それと、なんと言っても「走り出したら水滴がポタポタ・・・」が少なくなります。
水滴シミ防止にもありがたいツールです。

100Vの電源さえ取れればOKですから、コンプレッサーの設備も要らないのでご家庭でも使えますよ^^

| メンテナンス | 10:09 | comments(0) | - |
ボディメンテナンス
今日はメンテナンスDAYというくらいボディメンテナンスが集中しました。

殆どのお車が半年ほど前に施工いただいものです。

この春先の黄砂や花粉の時期を通り過ぎたことで、少々上面が痛んだお車もおりましたが、殆どメンテナンスで綺麗な塗肌に戻ることが出来ました。

ちょっと慌しい一日でしたが、その分お客様が喜んでくださった一日でもありました。






















| メンテナンス | 21:28 | comments(0) | - |
| 1/1PAGES |