CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< 磨けば輝く「ウイッシュ!」 ダイゴじゃないですよ^^ | main | 透明断熱UVカットフィルム&グラデーションフィルム >>
ギアアクション・ポリッシャー

今日は塗装の磨きに欠かせない「相棒」のご紹介などしてみたいと思います。

ガラスコーティングの下地、塗肌調整には欠かせないツールでもあります。

まず「第一弾」として「ギアアクション」です。

このポリッシャーはここ数年前から弊社にやってきたとっても素敵な相棒です。


その訳は、効率よく的確に磨きができる!

しかも、シングル回転(一方向に回る)ポリッシャーに近い研磨力を発揮してくれます。

それに、シングル回転ポリッシャーのみで磨くと「オーロラマーク」=通称バフ目が起こりません。

機種により、回転方向が違ったり、オービット(研磨の支点のズレ幅)がそれぞれ違います。

塗装の種類や磨きの仕上げ方によって使い分けています。



研磨の軌道はこんな感じで、弧を描くよう小刻みに回転しながらオービットの幅の分少しづつズレながら軌道していきます。

この動作がギアアクションの特徴です。

塗装の種類を見極バフの種類を変たり、コンパウンドを選び出します。
幾通りもある組み合わせから一番最適なマッチングを探して、効率よく磨けるようにセットアップを決めて行くんです。

このセットアップに経験値が必要なんですよ^^;



さて、我がホットカンパニーで愛用している「ギアアクション」の仲間をご紹介します。


今大活躍のフレックスくん。

パワーと研磨力はピカイチです。


ロテックス150くん

ギアと言ったら「ROTEX」というくらい先駆けのポリッシャーでした。
今でも良く使います。

レバーの切り替えで、Wアクションにも早代わりします。


同じくロテックス125くん


そして、コンパクトツールのギアくん(エアー)
軽くて使い易い!

こちらの面々が日々のお仕事の中で活躍してくれているギアアクションポリッシャー「ギアアクション隊」です^^



次回は、「Wアクション隊」をご紹介してみようかな〜^^




| ツール | 01:36 | comments(0) | - |
コメント
コメントする