CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< 磨き貫いた塗装は繊細 | main | ガラスの「水滴ジミ」を取る! >>
ワイパーキズを消す!

小石をワイパーに挟んで動かしたら1本くっきり白いキズ〜!

視線に入って気になってしまうますよね^^;


印をして拡大して見るとこんな感じでガラス表面が削れています

ここで少しウンチクですが、「ガラスのキズを消す」という作業は、言い換えると「キズの深さまで周りのガラスを削り、キズと同じ深さに達することでキズとして見えなくなる」というものです。

塗装面では熱をかけることで塗装をキズの深さまで削らなくても処理は出来ますが、ガラス表面に熱と圧力を掛けるとよじれが起こって強い「ゆがみ」となって、かえって見づらくなるので単純にセッセセッセと均一にガラス表面を磨くしかありません。

なんせ硬いガラスですから、1本のワイパーキズでも時間は掛かります^^;


1本のキズに対して15〜20センチ大きめにキズの周りを広く磨きます。
そうすることで、ゆがみの無い(殆んど感じない)ガラスに仕上がります。

近くで見ても殆んど解らないでしょう〜^^


養生もこんな感じです。
少し大げさですが、コンパウンドやボディに着かないようにしています。


いい感じに仕上がって満足、満足^^

| ウインドガラスケア | 21:29 | comments(0) | - |
コメント
コメントする