CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< ニッサン キューブ | main | アウディA3とA4 >>
ワゴンR・スティングレーのガラスケア&バインドグラスコーティングまでの経過
BIND GLASS COAING」をご用命いただきました「ワゴンR」です。

今回は、こちらのお車を仕上がりまで追いかけてみようと思います^^

今日は、ウインドの「水滴ジミ」が気になられるということで、まずはガラスケアから作業を開始しました。

やはり、ボディも綺麗になるとガラス面が気になりますよね^^



一見、綺麗に見えるよですが・・・


ガラス面のブラックアウト部分を見ると良く解りますね^^;


近づくと・・・

この水滴ジミは水道水の中に含まれている「ミネラル」が固着してしまい、白くはり付いてしまったものです。

お風呂場の鏡や窓などにも同じ現象が起こっています。
アレと同じです。

こうなってしまうと、拭いたり、洗ったりでは取り除くことは難しく、ガラス専用のコンパウンドを使って研磨したり、特殊溶剤で取り除く以外に手はありません。


ガラスケア後はウインド表面を痛めることなく、綺麗にスッキリ仕上がりました^^


同じお車のリアドアの窓もこんな感じですが、


スッキリしました^^


ガラスケアはここまでですが、このままの状態だとまた水滴ジミが付きます!

なので、ウインド撥水剤水滴付着防止剤を施工して修了です^^

明日は、「バインドグラスコーティング」の下地処理に移ります。

| スズキ | 09:33 | comments(0) | - |
コメント
コメントする